お客様へお願い



【たまからの旅(Go Toトラベルキャンペーン)をご利用いただく皆様へ・・・必ずご確認ください】

※GoToトラベルキャンペーン適用外の場合でも、同様のご協力をお願いしております。

1.お客様ご自身での健康管理(健康チェック用紙記入・集合場所での検温を行います)
出発までの健康管理をお願いします。同封の健康チェック用紙をご記入下さい。
また不安を感じる方は参加をお控えください。ご集合場所で検温を行います。弊社従業員により皆様の体調確認をさせていただきます。
その際、37.5度以上の発熱または感染の疑われる症状が認められた場合はご参加をお断りさせていただきますのでご了承ください。
旅行時は毎朝、検温等の体温チェックを行い、発熱がある場合や風邪の症状がみられる場合には、各施設の指示に従っていただきます。また、状況により離団していただくとともに、現地最寄りの保険所の指示に従っていただきます。スマートフォンを利用されている方は接触確認アプリのご利用をお願いします。

アプリのインストール方法
App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。

Google Playから  App Storeから

アプリに関する詳細情報・Q&Aなどはこちらをクリック

2.マスクの着用など、コロナウイルス感染拡大予防のお願い(マスクは各自でご用意ください)
ご参加時はマスクを着用してください。乗車時の手指消毒・手洗い・咳エチケット等の励行をお願いします。
バス車内には手指消毒液自動噴霧器を常備しておりますが、携帯用消毒液等をお持ちください。

3.バス車内での食事や飲酒は禁止とさせていただきます。着席中もマスクを常時着用してください。

4.バスの座席は指定された席を使用してください。全日程固定させていただきます。
宿泊コースでは、通常時、行きと帰りで座席替えをしていましたが、感染拡大予防の観点から、全日程で同じ座席のご利用をお願いしております。席の移動はしないようご協力お願いいたします。
 
5.宿泊施設等では、入館時の検温をはじめ、浴場、飲食施設等、各施設での3密対策を行っております。
その為、時間制限や人数制限など行う場合があります。宿泊施設等の従業員の指示に必ず従ってください。

6.若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数での宴会は一般的にリスクが高いと考えられています。
十分な備えと感染防止対策をお願いします。

  ⇒「感染のリスクが高まる5つの場面」(内閣官房)

7.感染状況により、コースの変更・サービスの変更・ツアーの中止の可能性があります。
体調不良者の状況や、現地の感染状況の変化により、その後の旅行の安全な継続が困難になると判断された場合は、ツアー途中でも旅行を中止し出発地に戻る場合がありますので、ご理解の上でご参加をお願いいたします。継続可能と判断された場合も、コースやサービスに変更が生じることがあります。
また、政府や東京都、訪問先の自治体などにより、旅行の自粛要請が出た場合は、催行決定後でも中止となることがあります。

8.旅行中には「新しい旅のエチケット(全体編)」を実施してください。
旅先のあらゆる場面で3密を回避し、大声を出すような行為もご遠慮ください。




「重点的に取り組んでいただく6つの項目に絞ったVer2」はこちら


旅行のシーンごと↓
『交通編』 『旅の飲食編』 『宿泊編』 『観光施設・ショッピング編』


◆Go To トラベルのご利用にあたっては観光業者とお客様が一体となり、以下の内容に同意いただき、十分な感染予防対策を講じることが参加条件となります。

◇観光庁より、GoToトラベル事業をご利用いただく皆様へ~GoToトラベルのご利用に当たっての遵守事項~




COVID-19の感染防止に対する当社の取り組みはこちら

Go To トラベルキャンペーンはこちら